スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


八坂神社(大阪府大阪市福島区)・海老の宮

八坂神社(やさかじんじゃ 通称・海老の宮)

十三の神津神社に参拝し、淀川大橋を渡る事で、先行していた北区・中央区・天王寺区などと繋がり踏破済みな地域が一気に広がったわけですが、とりあえずその足で十三大橋近辺から淀川南岸に沿う地域を日をのんびりと巡っていく感じで動いてました。

といっても、豊崎神社・富島神社・大淀の両八坂社と四社連続で神職ご不在・授与せず等が重なり、とうとう海老の宮迄参拝だけで済ませてしまったわけですが。

 

当地は古来、浪速八十島の内の鷺洲若しくは海老洲と呼ばれており、のち海老江と称されるようになったようです。

なので海老江八坂神社や海老の宮など呼ばれるようになったんですね。

ここの所続いてますが、またこちらのお社も由緒書きには成立当事の話はありません…。

天治(1124年)の石灯籠が現存する事を以って、それ以前より祭祀が行われていたという話のみです。

この淀川南岸地域は、経路にもあった豊崎神社を除く三社とこちら海老の宮と四社の八坂(素盞烏尊)神社が続いておりまして、付近の社を合祀出来る様な村の代表と成る社が全て元々牛頭天王社なんですよね。

吹田市の一部も似たような事になってましたし非常に興味はあるのですが、こちらの社もぼかされていて糸口が見えないのが残念です。

 

現在の境内の鳥居正面から阪神電車の野田阪神駅まで1km程度の一直線の道が走ってまして、これは参道じゃないかなと勝手に思ってますが(裏取りはしてません)、そうだとすれば大層なお社だと思うんですけどね。

 

ちなみに浦江の八阪社同様に野田福島の戦いで織田方の陣が村内に立てられたようで、織田信長公が荒木村重に命じて陣馬陣刀を当社に献じた記録が残ってるようです。

 

【社格】 村社

【御祭神】 素盞烏尊

今回頂いた御朱印です。

八坂神社(海老江)

【所在地】 大阪府大阪市福島区海老江6-4-2→地図


スポンサードリンク


最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。