スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


御霊神社(大阪府大阪市中央区)

御霊神社(ごりょうじんじゃ)

大阪本町近辺には周囲の企業から尊崇され、今でも威容を誇る古社がいくつかあるんですね。

こちら御霊神社も旧財閥の住友系企業がひしめく通称住友村から少し南に行ったところに鎮座し、訪れた時にはひっきりなしに周辺企業の正式参拝が行われており、略式の参拝をしていると逆に浮いてしまう状態でした。

 

式内社ではないですが文徳実録に記載があるいわゆる国史見在社らしいのですね、ここは。

露天神社で名前だけを挙げた八十嶋祭の祭場が靱(うつぼ)の地に在り、そこの祠が神社の元になっているという話です。

現在鎮座地は後の時代に津和野藩主の亀井茲矩が寄進し遷座したとか、といっても目と鼻の先まで入り江になってたとは、今では想像しづらいです。

梅田曽根崎の地が地名に残るように御崎であるならば、この辺りも当然大阪湾が来ていてもおかしくないわけで、太古からのなにわの地の変遷は想像を絶するものがあります。

といっても、大坂八百八橋やら水都やら言われて水路が縦横に走り橋が張り巡らされていた街だった時代って太古って程でもないんですけどね、殆どが埋められ主要な道路になっていますが。

後に坐摩神社さんが遷座してきて、また当社も東に遷っている事もあり、氏地に楔を打たれた様な状況になっていますが、この辺りの西側一帯の地を治めていた津村郡全体の鎮守として今も近在にとって重要なお社である事は間違いないものです。

 

【社格】 郷社

【御祭神】 天照大神荒魂 津布良彦神 津布良媛神 応神天皇 源正霊神

頂いた御朱印です。

御霊神社

【所在地】 大阪市中央区淡路町4-4-3 →地図

【公式HP】 http://www.goryoujinjya.com/

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。