スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


綱敷天神社御旅社(大阪府大阪市北区)・綱敷天神社境外社

綱敷天神社 御旅社(つなしきてんじんしゃおたびしゃ)

かなりかなり前に頂いていたのですが、何故か記事にもせずにいたので、遅ればせながらご紹介を。

梅田茶屋町の鎮守・綱敷天神御旅社のご紹介です。

 

大阪近在も近年再開発が進んでおりまして、様相がかなり変わってきました。

特にJRの梅田駅(大阪周辺にいる人には違和感のあるようにわざと書きました。通称・梅田貨物ターミナルの正式名称は梅田駅なんですね。恐らく人は乗れませんが)の周辺整理に基づく、梅田北ヤード再開発。そして茶屋町周辺の再開発辺りが主な原因でしょうか。(更に前の今ヨドバシのになっている土地にあった国鉄の庁舎なんてみんな覚えてないでしょうし。)

 

とまあその茶屋町ですが、昔は菜の花畑が広がるのどかな場所で、街道筋に茶屋がいくつか並ぶような場所だったそうです。

それがいつの間にやらあんなふうに。

再開発の際にマンションが建てられた為に住人が戻ってきてますが、あの一帯は一時は10世帯に満たない様な、人が住まない純粋な商業地に成っていた様なのですね。

まあかなりの部分の土地を阪急グループさんが持ってたというのもあるみたいですが。

 

明治の初年、綱敷天神社の境外社に成っていた菅公由来の梅塚天神社をその茶屋町の鎮守としてお迎えしたいと地域の方の要望により遷座。

通常の御旅所と違い、ご祭神が常にいらっしゃるお社として敢えて御旅社とし、現在に続いています。

 

こちらに常駐されている方は御本社から派遣されている禰宜の方で、御本社の宮司家の血筋の方になります。

こちらの宮司家は菅公配流の際にこの地まで付き添った配下の方で、以降ご縁の地を代々守り続けてるんですよね。

901年の出来事ですから、1100年以上前からですか。

 

【社格等】 綱敷天神社 境外社

【御祭神】 菅原道真公

今回頂いた御朱印です。

綱敷天神社御旅社  

【所在地】 大阪府大阪市北区茶屋町12-5→地図

【公式HP】http://www011.upp.so-net.ne.jp/u-shirae/otabisya/main.htm

記事記載神社:綱敷天神社(大阪府大阪市北区)

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。