スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


三宮神社(兵庫県神戸市中央区)

三宮神社(さんのみやじんじゃ)

生田神社から方角上真南に当たる位置、生田神社の大鳥居から少し歩いた場所にこの神社がございます。

 

神戸の地名が生田神社の神領・神戸から取られたように、神戸の中心ターミナルである三宮駅に代表される三宮の地名はこの三宮神社から採られました。

ある意味三宮という名称自体は当地の大社生田神社よりも名が通ってしまっているのかもしれません。

鳥羽伏見の戦いの直後に起こった神戸事件も元々三宮事件と称されていましたが、この三宮神社の前で起こった事件で、大政奉還後に起こった外国人傷害事件として、明治政府初の外交問題の事例として、歴史に留められる出来事が起こった場所でもあります。

 

さて、この社は創建時の記録が残っておりませんが、他の生田裔神八社同様に神功皇后の由緒の八宮巡拝の故事通りと考えるのが妥当だと思います。

神戸の港に面し、境内に脇出でる清水もあることから、港湾利用者に特に崇拝されていたようですが、現在は周辺の開発に従い当地発展を象徴する社として崇敬されております。

 

神戸三宮のランドマークの一つ大丸の傍に鎮座しており、交差点角地という事で案外目立たぬひっそりとしたお社であります。

春祭りの神幸祭は独特で、当地より二宮神社に出で、生田神社を経て本社に戻られるという話で、母子と兄妹の年に一度の対面を行うという意味が込められているようです。

 

【社格等】 村社

【御祭神】 湍津姫命

今回頂いた御朱印です。

三宮神社  

【所在地】 兵庫県神戸市中央区三宮町2-4-4 →地図

記事記載神社:生田神社(兵庫県神戸市中央区),二宮神社(兵庫県神戸市中央区)

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。