スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


私どもは上新田天神社の鎮守の杜を守る会です。(9/11街頭活動報告)

継続して活動を続けている大阪府豊中市千里中央の上新田地区に鎮座しております上新田天神社(千里天神)の景観問題の報告です。

 

当ブログのトップに先日付記事として概要を書いておりますので、何度かご訪問いただいている方はご存知の方も多いかと思いますが、今現在千里中央の社が景観問題で揺れております。

 

本日はその第四回の街頭活動を行いまして、私の方も参加させて頂きました。

夕刻の帰宅者で賑わう北新田橋で街頭活動を行ったわけですが、第一回~第四回まで同じ場所で行わせて頂いてる中で今回も多数のビラを受け取って頂き、またご署名頂いた方も多数居られ非常に有難いことです。(学生時代のアルバイトの経験では同じ場所でtチラシ配布を続けた場合、二回目以降効率が一気に落ちるんですね)

 

特に今回は署名をする為にわざわざ足を運んで頂いた方も幾人かいらっしゃって、感謝の念に絶えません。

もしかしてまだ広報という面で私どもの活動が隅々まで至っていないのか等、盛況ぶりに感謝すると共にその反面色々思うところがあります。

 

かといって草の根の手弁当軍団。

プロの市民団体でもなんでもない単なる市井の人間の集まりなので、ある程度の規模で集まって活動するのもそんなに頻繁に出来ないんですよね…。

(回数重ねてるって事で私みたいな者がマイクを持たされるという人材の薄さがちょっと悲しいです。)

 

私ども自身は皆様方や関係者の方に実情をお話しご助力をお願いするだけの非常に小さな存在です。

その中で皆様方の応援と頂いている8千名を超えるご署名によって後押しされ、それを原動力としてこの運動を続けております。

 

当該マンションの用地は現在基礎工事の段階に入っているようで、我々の活動に残された時間は少ないのかもしれません。

 

ただ、この件を文化・景観に対する破壊、企業の不理解による問題として表立って立ち上がっている数少ない人間として自認しており、賛同者の皆様の思いも背負っているので簡単に折れるわけにはいきません。

 

関西電力子会社のMID都市開発、近畿日本鉄道子会社の近鉄不動産、伊藤忠子会社の伊藤忠都市開発等々、この件に関連している企業の方には、どういう位置づけの建造物になるか、この件をけしからんと思っている方が多数に上っている意味を今一度考えて頂ければ、そう願うばかりです。

 

我々は、この問題が解決を見るまで歩みを止めることは出来ません。

神社、氏子地域の方が納得する解決を見るまで少しずつでも少しずつでも進んで行くつもりです。

 

 

補足。

基礎関係の掘削が始まって居た様なので、地鎮祭(安全祈願祭)の催行がされたのか気になっていたのですが、どうやら本日9/11現在で上新田天神社の宮司さんは行っていないようです。

日本人の習俗的には土地の神様にお願いし、土地の利用や工事の無事完工を祈念する祭礼でありまして、特に一般人よりも建築工事に携わる人間にとっては行って当然のものだと聞いております。

場所柄上新田天神社以外の神社が祭事を行う事はないでしょうし、祭礼を無視しての強行という形になっているのでしょうか。

非常に気になる話です。

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。