スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


澪標住吉神社(大阪府大阪市此花区)

澪標住吉神社(みおつくしすみよしじんじゃ)

四貫島住吉神社より鴉宮に延びる道をそのまま道成りに進んで行くと、左手にこの神社が鎮座している地域まで至ります。

 

鴉宮と同じ伝法町に位置し、当然地域の来歴も同様であるのですが、当神社の澪標を関する社号や仲士が試したといわれる数々の力石等を見るにこちらの方が船舶運輸の実務に携わる方々からの尊崇が篤かったのかと思われ、当社南傍に砂浜があったなどの伝承とともに興味深い地域です。

また、神社南には明治に建設された鴻池本店(鴻池組・鴻池運輸の前身。江戸期の豪商の鴻池とは直接の関係が無いそうですが)のモダンな建築物が残っていてごく付近の散策も楽しめます。

 

神社の創建時期は不詳ですが、伝承によると延暦23年(804年)当地に立ち寄った遣唐使一行の航海を祈った祭壇から発し、小祠を経て社として至っているようです。

またその際に船の標(浅瀬と船の航行が可能な水深の場所の境界標識)である澪標を当地の海に設置しその遣唐使の帰路に役立てるようにしたとの話も残っております。

 

以降、南の浜にあったといわれる大きな澪標をシンボルとともにこの地の海の安全を祈る社として、また近年では当地域の鎮守としてこの地で鎮座しております。

 

鳥居傍や敷地内にはみおつくしのレプリカが設置してあります。

大阪市のシンボルマークにも成っている物ですのでご興味がある方は立ち寄られてはいかがでしょうか。

【社格】 村社

【御祭神】住吉大神

天照皇大神 神日本磐余彦命(神武天皇) 八幡大神

今回頂いた御朱印です。

澪標住吉神社

【所在地】 大阪府此花区伝法3-1-6 →地図

記事中記載神社 :鴉宮(大阪府大阪市此花区)住吉神社(大阪府大阪市此花区)・四貫島住吉神社

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。