スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


綱敷天神社(大阪府大阪市北区)

綱敷天神社(つなしきてんじんしゃ)

露天神社を前にご紹介させて頂きましたが、今度も同じ梅田(大阪駅周辺)です。
露天神社が旧曽根崎村の鎮守、綱敷天神社が旧北野村の鎮守、そういう位置付けだと思われます。
繁華街阪急東通り最奥近在にあり、配置的には露天神社と似たような状況にあるのが少し面白いです。
(昨今、少し如何わしい店が増え、治安上から街が栄える時間帯には閉門されているとのことですが…)

こちら、元々は「神野太神宮」という嵯峨天皇をお祀りする神社だったのですが、その後菅公配流の旧蹟地になり、菅公を祀られ今の形の天神社となったようです。
(その為、嵯峨天皇を主祭神としている為に、天満宮ではなく天神社となっているとか)

細々とした説明は、公式HPがあるので端折りますが、梅田、北野とこの周辺地域の地名もこの神社が関係しているとの事で、今の小ぶりな境内からは少し意外な程の威勢を誇っていた事が伺えます。

「最近、この辺りにもう子供が居なくて、倉庫にある子供太鼓の出番が無いんです。」
こう寂しげにお話されていたのを聞いて、少し重い気分で神社を後にしました。


境外末社の歯神社は国内唯一の歯に御利益がある神社との事、お困りの方はご参拝を



【社格】
郷社
【御祭神】
嵯峨天皇 菅原道真公


頂いた御朱印です。
綱敷天神社

【所在地】大阪市北区神山町9-11  →地図
【公式HP】 http://www.tunashiki.com/

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。