スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


春日神社(大阪府茨木市)・庄春日神社

春日神社(かすがじんじゃ・庄の春日神社)

地図上では阪急総持寺駅より西に500mの所の少し判りにくい場所にこじんまりとした境内地にこの神社は鎮座しております。

茨木市内にはこちらを含め8社の春日神社があり、それぞれ在所の名前を前にして呼んでおります。

その中には、(茨木神社の兼務社になっており御朱印の授与はされないようですが)国の重文指定された石灯籠のある倍賀の春日神社や穂積城なる城砦が在ったといわれている中穂積の春日神社等、機会があれば記事を作ってご紹介したい神社もあったりします。

 

茨木市の辺りは古くは中臣鎌足の根拠地であったりし、藤原氏の荘園を経て春日大社に寄進された春日大社領が多く、その為に春日神社が多く建立されたといわれております。

また一方、高槻市・茨木市に跨る三嶋の丘陵地には鴨族が根を下ろし、それに合流し支族になったといわれているものも含めて安威川周辺に大きな勢力を誇っていたとも言われてます。(太田神社の太田氏、そして三嶋からこの庄の春日神社を跨いで南にある溝咋神社の溝咋氏もその支族だと伺ってます)

 

この神社は元々は庄と隣村の戸伏村の氏神として現在地より阪急電鉄を跨いで南の橋の内に鎮座していたようで、江戸期にはこの戸伏村は庄・橋の内等を含んだ多数の枝郷を持っているこの地域では大きい村だったらしく、実際には戸伏村一帯の総鎮守の役割を持っていたと思われます。

ただ、来歴は残っておらず、御由緒にも庄・戸伏の氏神であった事以外取り立てて掲載されておりません。

春日神社でありながら三島鴨族の氏神である大山積命が共に祀られていたりと、立地的にも色々と興味深い神社ではあるのですが。

 

御朱印に関してですが、こちらの宮司の方が今年の四月から塚本神社の宮司を兼任されている上に塚本神社を本務社的に祭祀される方針との事で、当地で頂く事がかなり困難に成っております。

月例祭や十月の例祭に合わせて参拝する程度でしか当地で頂くのは難しいと思います。

お問い合わせが多いようで、大阪市淀川区の塚本神社で御朱印を一時預かって頂き、折りを見て御朱印を授与して頂く方法にても対応されているようです。

参拝後に阪急電鉄にて総持寺駅より十三駅より塚本神社に赴きご相談されては如何でしょうか。

 

【社格】 村社

【御祭神】 天児屋根命 応神天皇 大山積命 大国主命

今回頂いた御朱印です。

 (庄)春日神社

【所在地】 大阪府茨木市庄1-10-6→地図

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。