スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


長柄八幡宮(大阪府大阪市北区)

長柄八幡宮(ながらはちまんぐう)

豊崎宮より東に、道路に南面するようにこの神社は鎮座します。

この地より北東すぐの所に毛馬の水門があり、今の淀川(旧中津川)と大阪の中心部堂島川土佐堀川に流れ込む旧淀川本流の分岐点付近にあり、古来より水上交通の往来の要所として盛んだった地であるらしいです。

 

神社の創建は日本国内が元寇の傷が癒えず苦しんでいた永仁四年(1296年)、伏見帝の時代に山城国男山八幡宮(現在名称・石清水八幡宮)より勧請された事より始まっております。(翌永仁五年には国内初めての徳政令の発布が行われた様に混沌とした時代であったと思われます。)

創建年代は不詳ですが、この八幡宮に付随する形で薬師堂が建てられて居た様で、当社神宮寺としてそちらも信仰されていたようです。

この薬師堂ですが、明治の廃仏毀釈の際に出雲神社と名を変え本殿に併合されており、ご祭神・大己貴大神と少彦名大神はその出雲神社が合祀されたものとして伝わっております。

少し調べた感じでは薬師如来とこの二柱が習合されているのはこの地だけではなく、比較的よくある話な様です。

 

こちらの宮司さんは大阪府神社庁の関係で神職の方に祭祀の教えられていた事もあった様で色々ご存知の方とは思いますが、私の方で思うように時間が取れずお話をそこそこにこの神社を後にしてしまいました。

天六方面に足を向ける際には足を運びたい神社の一つですね。

(ちなみに近くにある南長柄八幡宮とは特段歴史的な関りはなく、近在でたまたま同じ八幡大神を御祀りしている神社な様です)

 

【社格等】 村社

【御祭神】 八幡大神 大己貴大神 少彦名大神 住吉大神

(大己貴大神 少彦名大神の二柱は出雲神社、住吉大神は長柄末広住吉神社合祀による)

今回頂いた御朱印です。

長柄八幡宮

【所在地】 大阪府大阪市北区長柄中3-3-1 →地図

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。