スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


御朱印帳を頂きに

少し前にお話していた、とある神社で置いて頂けるようにお願いした御朱印帳。

入荷しているとのご連絡を頂いたので、頂きに参ってきました。

東高津宮(無銘) 東高津宮(無銘)裏 東高津宮2東高津宮(右御朱印は以前頂いたもの)

スキャナの問題か色が巧く出てませんが、明るめの紺地に金糸で紅葉の意匠、素戔嗚尊をたずねて(全国清々会)と同様の縦17.5cm。

少し縦長の物ですが、デザイン的には好みかなと。

 

という事で、自分の分を確保させて頂いたので、やっと開示できますが、置いて頂いたのは、大阪市天王寺区の東高津宮さんです。

最近、大阪と仁徳天皇と仁徳社に非常に興味が出てまして、あの一帯の再拝をしたのですが、その際に高津宮さんの旧地で元高津の別名を持つ東高津宮さんにも参拝いたしました。

こちらの宮司様は気さくな方で、素人の質問などにも色々教えて頂きまして、その際に調子に乗って御朱印帳の件もご相談させていただいた次第。

非常に有り難い事です。

 

難波神社さん・高津宮さんと共に三社で仁徳帝の歴史等の文化サロンを定期的に開催されていらっしゃるという事もあり、知識や資料も色々とお持ちかと思います。

(そして周辺の神社さんには神社本庁所管・単立社問わず折を見て足を運んでいらっしゃる様で、天王寺区を初め周辺の区の神社さんの事もある程度ご存知な様です)

 

出来る限り宮司さんが社務所で応対するという方針を持たれておりますので、御朱印集めを始められる方の初めの一社としてご参拝されても良いかと思います。

(あまり大きなお社から初めて事務的に対応されるより、もしかするとこちらのような宮司さんが初めての方がいいかもしれません。まあ、こちらの宮司さんのような方はさほどいらっしゃらないので、そのほかに伺った際にギャップを感じるかもしれませんが。)

 

という事で、こちらでも御朱印帳の入手が可能になりました。

(異なった朱印帳で頂いて周るのも楽しみです等と世間話で話したので、この御朱印帳が売り切れたら違う図案に成るかもしれませんが)

 

本日はこのあたりで。

 

※過去に書いた東高津宮さんの記事は下記になります。

よろしければご覧下さい。

東高津宮(大阪府大阪市天王寺区)

関連記事


スポンサードリンク


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【御朱印帳を頂きに】

少し前にお話していた、とある神社で置いて頂けるようにお願いした御朱印帳。 入荷しているとのご連絡を頂いたので、頂きに参ってきました。 (右御朱印は以前頂いたもの) スキャ...

コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。