スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


阿為神社(大阪府茨木市)

阿為神社(あいじんじゃ)

茨木市内参拝計画の成果です。

市内式内社巡りという意味では、こちらが阿為神社・幣久良神社(合祀)という事で、
残すは宿久庄新屋坐天照御魂神社と須久久神社二社にまでこぎ付けてたりします。

市内のお社は全て徒歩で回っています。

それでこちら結構遠いんです、しかも丘陵地…で鳥居をくぐってからも少し登って行きます。

この地は中臣鎌足に関連する地として、古廟の伝承地などがあり、この阿為神社自体も大化の改新の事前打ち合わせの為に場所が使われていたとの伝承が残っております。(歴史の授業では談山神社と聞いていた気もしますが)

当神社内で御由緒書きが見当たらなかったので、色々読んで回ってますが、当神社に幣久良神社の祭神の宇賀御魂神がお祭りされているとの事。
合祀されているのか末社として取り込まれてるのか諸説ありますが、境内奥に大きな鳥居を構えた稲荷社があり、末社として祀られているならこちらと思いきや…
神職の方に伺うと、奥の稲荷社に関しては隣の山の中腹にあるお社に在るものを境内内に分祀したもので、まだ健在な元の稲荷社も現在も阿為神社の一部として神職の方が管理されているとか。
元々稲荷社があって新たに幣久良神社を取り込んだとしたらダブっちゃった事になりますね…はてさて。

こちらをご参拝される方がいらっしゃるとしたら少し注意して頂きたいのですが、神社の境内に社務所がありませんでした。
神社の階段を下りて鳥居傍にある何かの記念碑のある住居に神職の方がお住まいですので、そちらまで尋ねてください。



【社格】
式内社・阿爲神社(合祀)幣久良神社 村社
【御祭神】
天児屋根命・応神天皇・宇賀御魂神・菅原道真


頂いた御朱印です。
阿為神社

【所在地】茨木市安威3-17-17 →地図

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。