スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


阿部野神社(大阪府大阪市阿倍野区)

阿部野神社(あべのじんじゃ)

阿倍王子神社より旧熊野街道を南に、再度合流した阪堺電鉄の北畠駅より西側新向いごたごたした丘陵地を迷い迷いし阿部野神社に到達します。

大阪でも名の知れた高級住宅地帝塚山の隣接地域でもあって、緑豊かな中に大きな住宅があるような場所なんですが、丘陵の高低と一般家屋の庭の植栽でいつもと少し勝手が違う感じでした。

(南海電鉄の岸里玉出駅側から向かえば物凄く判りやすい場所なんですが。)

 

この北畠の地は、南北時代の名将北畠顕家公がこの地で戦没したという伝承に基づいての名称らしいです。(顕家公が討ち死にしたのは堺市の石津だという話が通説なんですけどね・・・。)そして、(江戸期に建てられたという)北畠顕家公の墓があったりします。

 

この北畠顕家公なんですが、南朝に忠義を尽くした名将で太平記では主要人物の1人になってます。NHKの大河ドラマの太平記では異例ですが女優の後藤久美子さんが男装し美男子の貴公子全として演じられていたようですが、二十一歳の若さで討ち死にする文武両道の悲劇の貴公子に男装の女優を当てるってのも面白い試みですね。

 

話が脱線しましたが、その北畠顕家公の墓所がきっかけとした地域住人の嘆願と南朝方の忠臣を顕彰したいという明治政府の志向が合致し、明治15年に父君北畠親房公と共にお祀りされたのが、この神社です。

創建と同時に社格を別格官幣社として列せられた事をみても明治政府の尋常じゃない扱いが伺えます。

そして建武の親政に関った人達を祀る建武中興十五社の内の一社という扱いに成ります。

 

神社としての歴史は短いですが、流石に旧官幣社というだけあり、今でもその存在感は感じられます。

 

【社格等】 別格官幣社 建武中興十五社の一

【御祭神】 北畠親房公 北畠顕家公

今回頂いた御朱印と御朱印帳です。

阿部野神社 阿部野神社無銘 阿部野神社無銘裏

【所在地】 大阪府大阪市阿倍野区北畠3-7-20 →地図

【公式HP】http://www.abenojinjya.com/

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。