スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


御朱印の貰い方-2.神社に行ってみる(2.3御朱印を頂く)

この記事は御朱印の貰い方-2.神社に行ってみる(2.2神社に参拝する)の続きです。(連作記事に成っているので、御朱印の貰い方-1.初めての御朱印集めの前に(御朱印とは)から読んで頂けたらありがたいです。

 

一向に御朱印を頂く所まで進まなかったこの記事。

馬鹿丁寧に書きすぎて、何か面倒な物に思えてきてるかもしれませんが…。

いよいよ御朱印を頂き方に移ります。

 

2.3 御朱印を頂く

推奨通りに本殿の参拝(もしくは摂末社全ての参拝も)を済ませた後、いよいよ御朱印を頂きに参ります。

頂ける場所は、神社の場合、お札やお守りを授与している授与所もしくは社務所になります。

 

大きなお社の場合、巫女の方を含め神職の方が授与所に数人常駐して参拝者の応対に当たっている場合が多いので、御朱印を頂きたい旨申し出て下さい。

その際に、(初めての方は)御朱印帳を持っていないので、御朱印帳の取り扱いをしているか確認後、御朱印帳を購入させて頂く事も付け加えてください。

(神社の方で、既に朱印押印と墨書きを済ませてある、日付を入れるだけで授与できる状況の御朱印帳を用意されてる場合もあります。)

 

たまたま御朱印帳が切れていた場合や取り扱いをしていない場合でも、先方で書き置いたものを授与して貰えたりしますので、(どうしても御朱印帳に直接書き込んで頂きたいという方でなければ)そのまま頂いて後日御朱印帳に貼り付ける事も出来ます。

 

自分の御朱印を持参している場合、御朱印帳を神社の方に預ける形になります。

その際、どこの頁に頂くのか予めそこの部分を開いてお願いすると、先方の確認の手間が省けます。

(まあそれでも書置きなどを貼る場所としてわざと空けておいた場所に朱印を授与される事故が稀に発生しますが・・・)

 

御朱印帳を預けると目の前で印と墨書きを頂ける場合と奥に一度もって行って仕上げていただける場合とがあります。

少し時間が掛かる場合が多いのですが、その間は書いている神職の方と話をしたり、お守りなどの授与品を眺めたりで、ケースバイケースで時間を潰しています。

摂末社にお参りしていない方は、その間に摂末社にお参りしてくる旨を伝えて参拝してくるのもいいかもしれません。

 

仕上がると御朱印帳を返して頂ける事になります。

開いた状態か閉じた際に写らない様に紙を挟んだ形で閉じて返して頂けます。

謝意を申し上げつつ両手で大事に受け取ると神社側も気分を害さないのではないかと思いますのでそう心掛けてます。(神社の印を押した上に墨書きの手間を掛けたものを粗雑に扱われるともし自分が授与する側なら気持ちのいいものじゃないかなと)

 

最後に支払いですが、ストレートに「おいくらお払いしたら宜しいですか?」と聞いて下さい。

相場としては御朱印代は300円~500円(朱印帳は朱印とは別に上代1000円が一般的)だと思いますが、決まった値段が決まっている所はちゃんとその金額を仰られます。

「お気持ちだけ」という所は気持ちの赴くまま払えばいいとは思いますが、相場相当の300円が妥当かなと。

頂かないと仰る所も、帰りに同様の相場相当の金額を賽銭箱に入れるという形で神社にお支払いするのがスマートなやり方ではないでしょうか。

 

先方がお忙しそうじゃなければ(大きなお社ではほぼ無いでしょうが)、頂いてから少し話をしたりしても良いかもしれません。

世間話の中で由緒書きや略歴に載ってない話ももしかすると聞けるかもしれません。

 

とまあ、一通り流してみましたが、この説明だけでは不足だとか心細い方が居るかもしれませんので、念の為にいくつか事例を載せておきたいと思います。

この記事で大きなお社なら頂きに行けるとは思うのですが。

 

(一気に書き上げると長いので、この記事自体も分割した方がよかったかもしれないですね)

次回、事例として大きなお社の参拝例から書き始める予定です。

(間に御朱印記事を挟みますが)

続きは御朱印の貰い方-2.神社に行ってみる(2.4事例1~2)にて

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。