スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


八王子神社(大阪府大阪市東成区)

八王子神社(はちおうじじんじゃ・別名椿の宮)

(※白山神社でお話していた白山権現社の話は、位置関係、参拝順で勘違いがあり、次回ご紹介予定のお社に成ります。)

大阪市城東区の白山神社を後にし、南に向かいます。

途中、少し遠回りして白山神社の兼務社の東本稲荷神社に立ち寄り参拝、平野川沿いまで戻り南に少し行く様な形での参拝になりました。

 

当日は、大相撲大阪場所の場所中だったのですが、こちらの神社が時津風部屋の宿舎になっており、境内地南に多数の幟を見る事に。

 

それは置いて八王子神社ですが、どうやら一般的に八王子神社というと牛頭天王の八人の王子をお祀りする様なのですが、どうやら当社はその八王子とは異なる王子を主祭神としております。

孝霊天皇の第八王子の稚武彦命(吉備氏祖)がこちらの八王子大神と成っております。

 

神社の創建は古く、応神天皇三年(西暦273年)に平野川右岸の丘を選び現社地(古名・小松山)の地で祭祀を行ったのが始まりとされ、時代が下り孝徳天皇より狛犬一対をご献納された伝承が残っているようです。

素戔嗚尊、奇稲田姫、大己貴命の三柱は明治に八劔神社を合祀した際にお迎えしたようです。

 

椿の宮という雅な異称を持っている所ですが、再訪する際には椿の時期に伺いたく思います。

 

【社格】 村社

【御祭神】 八王子大神(稚武彦命)、宇賀御魂神、素戔嗚尊、奇稲田姫、大己貴命

今回頂いた御朱印です。

hatioujijinja_higasinari.jpg

【所在地】 大阪府大阪市東成区中本4-2-48→地図

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。