スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


御朱印の貰い方-1.初めての御朱印集めの前に(御朱印とは)

前に同様趣旨の記事を書いてみたんですが、実際あれで御朱印収集の道に踏み込まれるのがいるのかなと思わされる不親切な記事だったと少し後悔しています。

そういう事で、収集中毒者勧誘…もとい、寺社参拝朱印収集をされる方が少しでも増えるように、今から始められるもしくは御朱印にご興味を持ちだした方に少しでも役立てられるような、そういう趣旨で記事を新たに書いてみようかなと、そう思った次第で。

(駆け出しの人間が、こういう文章を書くのはおこがましいのですけど)

1.1 御朱印とは?

寺社は各々の印章を所持しておりまして、それを用いて押した朱の印影、もしくはその印影に加えて墨書きで日付や寺社名等を書き加えられた書面を御朱印と呼んでおります。

参拝記念の印として授与している寺社が多くあり、霊場巡礼の証として、または寺社参拝の記念として収集している方が多い様です。

御朱印自体は元々はお寺への納経(写経した経文を納める)や神社やお寺への誓願文の奉納等の受領の証として寺社が授与していたものでありまして、お寺さんなどでは未だに「納経印」という言葉が使われていたりもします。

(現在殆どの寺社では御朱印を参拝印として捉えており、授印に際して納経や願文奉納を求める事は一部の伝統を守っている寺社以外ありません。)

御朱印の例

吉祥院天満宮吉祥院天満宮(吉祥院墨書き)

 

※墨書き違いの例

京都府京都市鎮座 菅原天満宮朱印
(左:墨書き・(ご祭神)菅原大神、右:墨書き・社名)

 

 

 

住吉大社 浅澤社(住吉大社末社)

 

 

※摂末社の授与例

大阪府大阪市鎮座 住吉大社朱印
(左:住吉大社朱印 右:末社浅澤社朱印)

 

 

 

生国魂神社生国魂神社干支朱印壬辰

 

 

※限定朱印の例

大阪府大阪市鎮座 生国魂神社
(左:通常授与朱印、右:一月限定授与干支朱印)

 

 

 

難波神社櫻宮生根神社(西成)

 

※通常朱印で少し変った意匠・墨書き

(左:難波神社、
中:櫻宮
右:生根神社(上の天神))
いずれも大阪府大阪市鎮座

 

 

※お寺の御朱印を収集していないので、神社の朱印について例示しています。

お寺の方では、ご本尊等の仏様の名前、梵字、巡礼札所等、どうも神社よりも一寺あたりの御朱印の種類が多い様です。

 

(長くなったので一旦この辺りで切ります。)

続きは御朱印の貰い方-1.初めての御朱印集めの前に(何に貰うの?)にて

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。