スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


素盞烏尊神社(大阪府大阪市北区)

素盞烏尊神社(すさのおじんじゃ・通称浦江八坂神社)

東大阪市の鴨高田神社もそうですが、御朱印授与を行っていない神社ってのも中にはあります。

そういう神社も折角参拝したのだし、埋もれさせるのも惜しい話で、参拝の記録として残せればなと。

まあ今回のはそういう趣旨の記事です。

(なので、この記事はどこをクリックしても御朱印画像は出てきません。最近不具合か何かで、いくつかの記事で御朱印画像がすんなり出ずクリックを強いてるようではありますが。)

 

JR福島駅の北側、浦江公園と金蘭会高校に囲まれる形で鎮座しています。

公園とはいえ神社正面は参道としても機能するようにしつらえてあり、緑の多いちょっとした遊歩道みたいな感じでしょうか。

 

神社の来歴は幕末の失火で資料が焼失しており明らかではありませんが、少なくとも足利時代には浦江(当地一帯の旧名)の鎮守として存在していたようです。

それよりも興味を引かれるのは浦江の歴史と摂末社群。

この地は中世以降通行の要所として機能していたようで、小楠公・楠正行の軍勢通過の記録、同地に築かれた浦江城は中嶋の戦いでの細川高国側の陣、野田福島での足利義昭の陣所等、地味な役どころですが歴史の表舞台に立ってたりします。

 

摂末社の方も、殆どは浦江村で一社を構えていた神社を遷座した物ですが、王仁博士の墓の伝承がある地に建てられていた王仁神社、斎宮が伊勢に赴く前に禊を行う野々宮跡に建てられた野々宮社・斎宮(さいのみや)社等、特に斎宮社は当神社と隣接していた物で古代において関係があったものと考えられております。

 

という感じで、御朱印の授与は行われていないのが残念でなりません。

あと、こちらの神職の方に確認したところ、徒歩三分位に鎮座している(大仁)八阪神社はこの神社とは特段関係は無いらしいです。

位置的に上下の関係やどちらかが奥宮みたいな感じに推測してたのですが。

 

【社格】 村社

【御祭神】 素盞烏尊

 

【所在地】 大阪府大阪市北区大淀南3-3-25→地図

【公式HP】http://www9.ocn.ne.jp/~susano/index.html

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。