スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


神津神社(大阪府大阪市淀川区)

神津神社(かみつじんじゃ)

蒲田神社から阪急三国駅を経由し十三(じゅうそう)へ。

十三という地は阪急電鉄の梅田駅から始まる京都・宝塚・神戸線が分岐する場所で、

乗換駅として機能しています。

安い大衆居酒屋や風俗店等などがひしめく、いわばちょっと品の無い街でしょうか。

一方で周辺には武田薬品や小林製薬等の名前の通った製薬会社が工場を置いてたりするんですけどね。

まあそんな場所の鎮守様が当社になります。

 

明治40年代に各地の神社が合祀整理されておりますが、この社もその影響を受けておりまして、旧神津村の7つの字の10社で協議した結果により、この地に鎮座しておりました正八幡宮を存続社として9社(猿田彦、産土、天満、野々宮、八幡社、稲荷4社)を合祀した上で、神津村の神社すなわち神津神社として社名を改めているようです。

存続社となった正八幡宮ですが、淀川からすぐの場所という事で何度も水害に遭った事もあり古文書などが多数失われている様で、天正年間に勧請した記録より以前の物は無い模様…口伝すら残って無いというのも寂しい物です。

 

十三東側の商店街を抜けて直ぐの所なのにゆったりと落ち着いた雰囲気でしたが、交通の便も非常によく、恐らく祭りや十日戎の時期には賑わっている場所なんだろうなと思える様な場所ですね。

ふと思ったのですが、十三といえばきんつば、酒饅頭の喜八州総本舗やロールケーキの十三ロール、ねぎ焼き(お好み焼き)のやまもとの本店等の店があるのに、この参拝の際にどれにも手を出さなかった事を思い出しちょっと悔やまれます。

また折を見て参拝しますかね。

 

【社格】 村社

【御祭神】 神津神社大神(下記九柱の総称)

応神天皇 神功皇后 底筒男命 中筒男命 表筒男命 宇賀御魂神 菅原道真公 少彦名神 猿田彦神

今回頂いた御朱印です。

 神津神社

【所在地】 大阪府大阪市淀川区十三東2-6-39→地図

【公式HP】http://www10.ocn.ne.jp/~kamitsu/

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。