スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


豊國神社(大阪府大阪市中央区)

豊國神社(ほうこくじんじゃ)

大阪市中央区の神社をご紹介するのもこれが恐らく最後の一社になりますが、大阪のシンボル一つであり、大阪人から人気の高い太閤さん・豊臣秀吉公を祀る当社になるのは偶然とはいえ、何か奇縁のようなものを感じてしまいます。

 

このお社、今までお参りした中では歴史が短いもので、明治元年の明治帝大坂行幸の際大坂の地に豊太閤を祀る様沙汰され、明治12年に至り京都の豊国神社の別社として大阪中之島の地に創建されたのが始まりなようです。

(大正10年には別社より脱し、府社となっております)

 

中之島という地は商業の町船場と曽根崎・梅田等の大阪の玄関口のキタにはさまれている中州地帯で、要地であったこともあり、市の建造物が日本銀行大阪支店などが建てられておりますが、こういう建造物を建てる為に二度の遷座を余儀なくされ、大阪城内の現在地に落ち着く到ったと失礼極まりない話になっております。

 

現在の大坂城は大坂夏の陣の後に秀吉時代の大坂城が徹底的に破壊され、その地の上に新たに徳川家が建造したもの。

己が栄華を地中に埋められ、その地に新たに築かれた地に鎮座して秀吉公はどう思われているのでしょうか…。

 

ちょっと筆が滑りすぎた感があり、ネガティブな内容を話して終わるのもなんですので、ちょっとした情報を。

このお社、国内にいくつかある豊国神社の中でどうやら数少ない大和大納言豊臣秀長卿を御祀りする神社のようです。

どうも堺屋太一の小説「豊臣秀長」に影響されすぎかもしれないですが、この方が好きなんですね。

世間にどれだけの秀長好きが居るかわかりませんが、よろしければご参拝を。

 

【社格】 府社

【御祭神】 豊臣秀吉公 豊臣秀頼公 豊臣秀長卿

今回頂いた御朱印です。

 豊國神社

 

【所在地】 大阪府大阪市中央区大阪城2-1 →地図

【公式HP】 http://www.apsara.ne.jp/houkoku/index.htm

関連記事


スポンサードリンク


コメントの投稿

非公開コメント

最近の画像

当サイトアクセスランキング


ブログ内キーワード検索
プロフィール

osoumen

Author:osoumen
神社の御朱印集めのつもりが、いつの間にか徒歩での数珠繋ぎ巡拝の様相に。
最近旧道の曲がりくねった道を見るとどうもわくわくしてきます。

摂津国の神社中心の御朱印五目収集参拝中。

スポンサードリンク
カテゴリーツリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事ナビ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク集
最新コメント
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。